FACILITIES 共用施設

安らぎと絢爛の迎賓空間

エレガンスを纏ったアプローチは住む人はもちろん、訪れるすべての人に向かって開かれた場所。
アプローチからエントランスへと続く空間は、邸宅に込められた想いや美学が表現されています。
ゆるやかに弧を描く石畳には夜になるとやさしい光が灯り、ひとつ上のエレガンスが宿っています。

ここに集う人すべてに上質な時間を

その空間に入った瞬間、ほっと安らげる空間。
そして、ラグジュアリーなホテルのように、リラックスできる迎賓の間。
すっきりとした空間に据えられたウェルカム・フラワー。
ここに生み出された美しさや品格には、住まう人のアイデンティティが鮮やかに表現されています。

我が家のように遊び、リラックスできる場所

住まいに備えるべきホスピタリティとは。
親が安心して見守る中で、子ども同士が健やかにコミュニケーションを育めること。
そして、遠く訪ねて来たゲストがリラックスできる場所があること。
過ごす人の気持ちに想いを寄せながら、ホスピタリティルームが用意されています。

心をリセットする、住まう人だけの隠れ家空間

ひっそりと落ち着いた時間が流れるラウンジの窓の外に広がるガーデンパティオを眺めていると、まるでリゾートにいるかのような感覚が呼び起こされます。
住まう人のために用意されたサードプレイスでは、心をリセットする空気が流れています。
※上記の内容は分譲当時のパンフレットに記載されている内容を基に掲載しております。